たまたま用事が近くであって、帰るときに立ち寄りました。

平日の夕方前でも5,6人は並んでますね。

ここは、最近ではほとんど見なくなったいわゆる「天然ものの」たい焼き屋さんです。

それをリズミカルに一人で焼いておりますので、多少時間がかかるのはご愛嬌で。

で、やはり食べてみると、皮が薄くパリッとしていて、中のあんこも程よい上品な甘さ。

しかも出来たてであったかいのがうれしいです。

最近は粉の技術革新で養殖ものでも薄い皮でパリッとするものもあったり、冷めてもおいしいものもありますが、やはり自分的には天然ものにはかなわないかなって思います。