地球堂食堂でトシヨロイヅカさんのスタッフさんが作られた一品ですね。
なんと、14日(食べに行った日ですが)で終了ということで、ギリギリセーフでした。
でも、スタッフさんによると別の組み合わせでまだ出す予定とのこと。
多分、栗が変わるんだろうなぁって。

ミルフィーユ・オ・マロン
岐阜県の超特選の恵那栗を使用していますが、その栗がでかい!2Lサイズはあるでしょうな。
岐阜は栗のスイーツが多い印象がありますしね。

栗は渋皮煮にすることで柔らかくしております。最初想像してたのは甘露煮だったので、こうすることで使いやすくなりますね。黒砂糖で煮ているので、独特の味になっていますね。

ミルフィーユ・オ・マロンのアップ
かぼちゃのミルフィーユには渋皮煮のスライスも入っています。
かぼちゃはもたっとすることなく食べられます。やわらかい口当たりで自分は好きです。
このミルフィーユもサクッと下まで切れるのがすごいと思いますよ。

添えているのはラム酒のアイス。少しお酒が強めにしてありますね。

来週あたりに新作が出るとか出ないとか。またいかなきゃ!