いやー、今日のグルマンズテーブルみたら、えらいもん作ってましたね。
昨日紹介したアルバ産白トリュフをアイスにしていたとは。。。
いや、スフレもめっちゃおいしかったですよ。これは、本当にズルイ(笑)

というわけで昨日の続きです!

有機ショコラのムース ノルヴェジエーヌ風フランべ中
有機ショコラのムース ノルヴェジエーヌ風

こちらは一転してすごくクラシカルな1品ですね。

有機ショコラのムース ノルヴェジエーヌ風の中

有機ショコラの周りにメレンゲの中は有機ショコラのムースやスポンジ、フィヤンティーヌを入れたもの。周りにコアントローをかけて、フランべをしています。中のショコラにもオレンジ風味を忍ばせているので、全体的にオレンジ&ショコラという感じですね。
鎧塚さんは「ベイクドアラスカ」のお話をされていたんですが、クラシカルさとフランべで、
世界の料理ショーを思い出しちゃいましたっていう話をしていました。
最初に見たのが、自分3歳、鎧塚さん10歳。アレレ。変な感じです(笑)

フランス産黒トリュフのアイスクリーム

フランス産黒トリュフのアイスクリーム

グルマンズテーブルでは白トリュフでアイスを作りましたが、スフレで使ったので、こちらは黒トリュフになっています。
ソースとアイスにはトリュフの香りを移した卵を使用。パイと上からトリュフをかけて食べます。
これもまたトリュフの香りがものすごくよく出ています。パイともあいますし。

ショコラ アソルティ

ショコラ アソルティ

胡椒のボンボンショコラとマンゴーのショコラ(こちらが新作。)
マンゴーはもう少し強めでもいい感じかもですね。結構バランスが難しいというお話はしておられました。

有機ショコラとバナナのパウンドケーキ

有機ショコラとバナナのパウンドケーキ

こちらがお土産でした。バナナも味わいとショコラ。これはあうって(笑)

多分、去年1年はデセールを制覇したと思ったので、今年も頑張っていきますよ!