今日はハワイでどうやってあんだけパンケーキのお店行ったかをご紹介!

ハワイでの移動方法(201106)Q-pot.のハワイ限定アイテム

ハワイのアラモワナショッピングセンターではQ-pot.さんのハワイ限定アイテムを購入したりしていました。(日本人スタッフの方に、「日本の方ですか」っていわれた。。。今日はスイーツじゃないので、代わりに上げてみました。)

初めていく場合は、トロリーバスで周遊してみたりとか泳ぎに行く、ツアーに便乗とかが多いと思います。しかし、パンケーキを食べるとなると6時30分から大体は15時で終了というのがほとんどなのです。パンケーキ自体は朝食の部類ですからね。

なので、海外ではこやつを持参することにしました。

ハワイでの移動方法(201106)

Galaxy Tabさんです。

実はXperiaも持っていますが、「バッテリーの持ちがいい」「意外と軽量で7インチタブはかさばらない」ということを理由に現在はこちらがほぼ自分での主力選手。海外パケホーダイ適用してもって行きました。

ハワイに行く前に必死にやったこととしては、Google Mapに「自分のホテルの場所(いざというときのためのもの)」「行くお店の場所」を全てマイマップに記録。


Galaxy Tabで海外のバス旅行をしてみる

現地に行ってからは、動画のように行き先を選び、現在地をタップすることで、バス乗り場やどの系統のバスに乗るか、乗り換え案内や降りるバス停までわかります。(Galaxyだと若干GPS入れても地図の精度が落ちるときあるんですが、今回はわかる範囲の誤差で助かりました。)
という方法で、数十キロ先のパンケーキ屋さんまで、パンケーキを食べに行くということをしてたんです。
なので、ガイドブックは移動中には持たないので、結構便利でした。

あとバスはおつりが出ないそうで、$2.50毎回払うの面倒な人は4dayパス買うほうが面倒ではないですね。10回乗れば元取れるのと、乗り換え時のトランジットを気にしないでいいので。

結構スマートフォンがあると海外や見知らぬ日本の場所に行っても、結構行動範囲が広がるかなと思いますよ。