ローズブルガリア(201206@トシヨロイヅカ)

今日のスイーツはトシヨロイヅカさんのローズブルガリアです!
これは今年初めてお目見えのデセールですね。今月下旬に開かれるバラの騎士と女神の晩餐会でブルガリアンローズから採取されたローズウォーターなどを使ったフルコースを提供するイベントが有るそうなのですが、その中でデセールを担当されるようです。このデセールがそのまま出るかはわからないですが。

ローズブルガリア(201206@トシヨロイヅカ)上から
ローズブルガリア(201206@トシヨロイヅカ)横から

ローズウォーターを使ったジュレとアイス、フランボワーズのムースという構成。お花も入れて見た目的には結構赤が映えて綺麗なデセールですね。
まず最初に、提供される時の香りがすごい伝わってくる!これだけ香りのあるものも初めてなんじゃないかな。ジュレは少し甘さを入れているけど、ローズウォーターのバラの感じもわかるし、口の中にすごい広がってきますね。色や味としてあまり壊さない感じでフランボワーズのムースも仕上がっていると思います。

ローズウォーターや調味料を使ったコースってどういうのかすごい気になっちゃいました。
(開催が平日なので行けないんですが。。。)

セロリとリンゴのスープ(201206@トシヨロイヅカ)

ちなみに、アヴァンデセールも変わっていて、セロリとリンゴのスープに。時間がなくて聞けなかったのですが、ベースはセロリかな。白菜の時みたいにそのままだと、多分好みの差が出るので、リンゴで甘さとかを入れつつでしょうか。多分コンソメも少し入れてる気もしたんだけど、違うかもしれない。