今日のスイーツはトシヨロイヅカさんのNEW YEAR DESSERT LIVE2012その1です!
今年で4回目になった新春恒例のNEW YEAR DESSERT LIVEですね。今年の構成は奥様のブログで出ているので知っている方も多いと思いますが、徐々に紹介していこうと思います。
(6品構成なので、結構あるんですよね。)

NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)ケークサレ
NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)ケークサレ横から
NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)ケークサレ上から

1品目はケークサレ2種。オリーブベースに野菜を入れたものと、ピーマンベースのもの。オリーブベースのものは小田原で元々販売しているようですが、去年末から東京でも販売をしていますね。ピーマンベースのものはソーセージを上と中にいれています。周りにはピスタチオとゴルゴンゾーラのソース、オリーブオイルとバルサミコのソース。

ピーマン側のソーセージはコレが入ることで、結構ボリュームというか肉々しい感じが結構しますね。オリーブのものは食べやすいと思います。前菜としては2つで丁度いいくらい。

NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)白菜のスープ

2品目は白菜のスープ。コレは小田原のレストランで提供しているものですね。白菜と玉ねぎ、少しだけお塩を入れたそうですが、ものすごく甘さがでているんですよね、これ。水っぽいことなくとろみがある感じ。コレベースでいろんなものに応用が効く気もします。

NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)グラスバニーユ

3品目は贅沢グラスバニーユ、サプライズショコラクリームという名前ではわかりづらいもの。

NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)グラスバニーユ横から
NEW YEAR DESSERT LIVE2012その1(201201@トシヨロイヅカ)上から

グラスバニーユは、黒ごまのアイスかと間違うくらいバニラを使用しています。バニラ独特の苦味とか油分も感じて欲しいかなと言われているくらいに濃い味でした。下のショコラクリームは軽くつくり、フィヤンティーヌとショコラでコーティングした、ポップロックキャンディを使用してサクサク感とパチパチ感を入れてより軽い感じに。バニラに対してのアクセントとしては重すぎずにとても良いと思います。

ポップロックキャンディが懐かしい食感ですね、とは言いつつ、結構最近になって使用されているみたいですね。一昨年のフードショーで森田シェフが使われているのを食べたことはあるんですが、去年セバスチャンヴイエでも使われたとか、ハロハロに入ってたとか。チョココーティング済みのものは今は見つからないんですが、セタ社でまだ出しているのかな?
この辺は今後デセールで使われるのかちょっと期待かも。

という感じで、残りは次回に。