ミルフィーユ・オ・マロン (200912@トシヨロイヅカ)
地球堂食堂で紹介された恵那栗のタイプは終了しておりますが、
構成を変えて、熊本産の栗で作られております。
以前のタイプの記事

黒砂糖で煮た栗の渋皮煮ではなく、通常の渋皮煮かな。
形も丸から長方形にチェンジしております。

ミルフィーユ・オ・マロンに寄ってみた
栗の強さは確かに少し弱くなりますが、それでもバランスは取れていると思います。
食べごたえはそこそこあると思いますので、おなかをすかせて行ってくださいね。
(この日は柿のグラタンのあとに食べていたりしますが・・・)